ブログ

葬儀費用を抑えるには

「どうしたら金額を抑えることができるのか」

 

ズバリ!不必要なものをそぎ落とすことです。

 

では、

何が「必要」で、何が「不必要」なのか。

 

このホームページのタブに【簡易見積もり用チェックシート】があります。

 

■■簡易見積もり用チェックシートは無料でダウンロードできますので、是非ご活用ください。■■

 

質問にそって答えていくと、必要なものと不必要なものが見えてきます。

 

コツがあります。

例えば、家族葬?一般葬?で悩まれる方が多いですが、

“誰を呼んで、誰を呼ばないか”

これだけで具体的な人数、つまり規模が分かります。

 

チェックシートに【呼ぶ人】の表があります。

名前、連絡先、続柄を記入します。

次に、【呼ばない人】の表にも同じように記入します。

 

すると、なんということでしょう!

家族葬なのか一般葬なのかハッキリするではありませんか。

 

カテゴリーに分類します。

 

表の右端に「料理」があります。

通夜食、朝食、精進落とし、それぞれに〇をしてください。

(エクセルで作っていますので、直接入力するならば〇ではなく数字を入れていくと、オートサムで自動計算をすると、より簡単です)

 

供養品(香典返し)に関しては、返品が出来るので多めに数えていても安心です。

 

たったこれだけで、見積もりの精度は飛躍的に上がります。

 

このチェックシートを持って葬儀社を回れば、同一条件で見積もりが取れるということ、つまり相見積もりが取れるのです。

 

 

 

金額が「大きい小さい」と「割安割高」は違います。

安くても必要なものが含まれていなければ意味がありませんし、不要なものが含まれていて【お得】と言われても、それはお得ではありません。

 

 

祭壇の選び方、お棺の選び方、骨箱の選び方は次号で紹介します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

笑う終活

PAGE TOP